マガジンのカバー画像

Musubi

9
薬局体験アシスタント「Musubi」に関する記事をまとめています
運営しているクリエイター

#スタートアップ

満足度90%以上の「SaaS導入サポートプログラム」は、いかにして生まれたか?

あまり表に出る機会のない、薬局体験アシスタント「Musubi」のサポート。ユーザーから大好評の…

「薬剤師の価値を可視化する」2年に渡るプロジェクトの舞台裏

カケハシではこのたび、薬局体験アシスタント「Musubi」を使った薬剤師の服薬指導が、緑内障治…

KAKEHASHIとは? Musubiとは? はじめましてのご挨拶

はじめまして。薬局・薬剤師向けSaaS「Musubi」を手がける株式会社カケハシ(KAKEHASHI)です…

“日本の医療体験をしなやかに”を目指し「Musubi」が“薬局体験アシスタント”として…

2020年7月2日、株式会社カケハシは薬局体験アシスタント「Musubi」のリニューアルを発表しまし…

医療機関の情報連携を当たり前にするために踏み出した第一歩の“薬局間連携”

2019年9月に開始したMusubiの同一法人内薬局間データ連携。Musubiを通じて連携した同じ法人内…

「スタートアップを名乗るなら、今までにないサービスを」グッドデザイン賞受賞のデザ…

先日の発表の通り、私たちカケハシの提供する服薬指導支援ツール「Musubi」が2019年度のグッド…

これからの時代に“必要とされる”薬局・薬剤師のためのサービスに―Musubiが目指すもの

KAKEHASHIの現在のメインサービスが、クラウド型の電子薬歴システム「Musubi」(ムスビ)です。導入をいただいた薬局の方々からよくいただくのは「Musubiのコンセプトに共感した」という声。Musubiというサービスが、どんな思想のもとで開発されているのか。自らも現役薬剤師であるプロダクトオーナーの永瀬に語ってもらいました。 ・薬局は「薬を受け取るところ」のままでいいのだろうか? ・薬局の数はコンビニより多い ・薬局の医療体験を変える ・業務過多に苦しむ薬剤師を救い

スキ
12

世界最高齢!95歳の現役薬剤師(Musubiユーザー)、ヒルマ薬局 栄子先生がギネス認定…

こんにちは。広報の高橋です。 長らくKAKEHASHIを応援してくださり、Musubiユーザーでもある…