見出し画像

役職やロールにこだわらず変幻自在に価値発揮したい|カケハシずかん【no.0009 齋藤晋二(薬剤師・ドメインエキスパート)】

こんにちは、カケハシ公式note編集部です。

カケハシで働く人々を気軽に、身近に感じていただくための連載企画「カケハシずかん」。編集部がこしらえたいくつかの質問をメンバーに尋ねていくことで、メンバーの新しい一面を知ってもらえたらと思っています。今回は、薬剤師の資格・経験を有するプロダクトリード 齋藤晋二さん の登場です!


齋藤晋二(ドメインエキスパート)
16personalities - INTP-T(だっけな)

Q1 . カケハシでのお仕事は?

いろいろと兼務していますが、「Musubi Insight」全体のマネージメント、「Musubi」と「Pocket Musubi」のドメインエキスパート をしています。

Q2 . これまでの経歴は?

大学を卒業後、6月くらいまではスロットで生活をしていました。その後、地元の市立病院の薬剤部に入局。薬局を転々としながら、管理薬剤師・ラウンダーなど大体の診療科と業務を経験しました。

Q3 . どうしてカケハシへ?

開業を考え始めたときにカケハシと出会い、「Musubi」の製品説明を聞きにいったのですが、なぜかそのまま面接となり入社。もともとは「Musubi」の中の人をやっていました。

Q4 . 実際に働いてみてどうでしょう?

薬局では経験できないさまざまなこと、時にはまったくわからないこともありますが楽しくやってます!

Q5 . 「カケハシらしさ」とは、どんなところ?

この質問、結構難しいですね。僕が経験してきた病院・薬局は良くも悪くもあまり企業感がなかったので、比較対象にならないんですよね……。

Q6 . 「ここがヘンだよカケハシ」どんなところ?

カケハシがというより、「Musubi Insight」のチームにおいては、真面目なんですが笑いの絶えないところ。

Q7 . 推しバリューはどれ?

「変幻自在」
自身が価値貢献できることに関しては、現状の役職やロールにこだわらずに価値を発揮していく!

Q8 . カケハシで実現したいことや夢は?

薬剤師が、きちんと患者さんからも、国からも評価されるようになること。

この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

カケハシでは公式Facebookで最新情報を更新していますので、ぜひチェックしてみてください!