新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

社員数1.3倍、企業価値4倍—カケハシの2020年をまとめました

カケハシが日本経済新聞社のNEXTユニコーン調査で、企業価値増加率ランキング4位になりました。社員数はこの1年で1.3倍の120人超に。カケハシの2020年を振り返ります。

・・・

▼サービス関連

新型コロナウイルス感染症関連の施策を発表しました。

2月:新型コロナウイルス感染症関連の薬局向けイラスト付き健康情報(健康アドバイス)をリリース

4月:新型コロナ向け施策「Beyond COVID-19プロジェクト」を開始。第一弾として、遠隔服薬指導を支援

5月:「Beyond COVID-19プロジェクト」第二弾として、健康アドバイスを一部無償で配布

6月:「Beyond COVID-19プロジェクト」第三弾として、「Musubi」の端末を使ったオンライン服薬指導の決済方法を支援

さらに、“これからの薬局のあるべき姿”を探るドキュメンタリープロジェクトを開始。大阪と愛知にあるユーザー薬局の取り組みを紹介しています。

7月:「Musubi」を“薬局体験アシスタント”としてリニューアル新サービスも開始しました。

9月:「Musubi」の服薬指導支援により緑内障治療薬のアドヒアランスが向上したことを発表薬剤師の積極的な関わりが治療効果につながる可能性を提示しました。

▼カスタマーサクセス関連

今年開始した「Musubi」のオンライン1on1導入プログラム「Manabi」がユーザーに好評で、その裏側を紹介しました。

全国のユーザーをはじめとする数百人規模のオンラインイベントを開催しています。

▼企業として

4月:緊急事態宣言直後から、全社的にフルリモートでの働き方を実施。採用や商談を含めたほぼ全ての業務をオンラインに切り替えました。現在もその働き方は継続しています。

10月:約18億円の資金調達を完了。複数のメディアに掲載されました。

・・・

新型コロナをきっかけにした社会貢献や社内体制の転換、サービス刷新や資金調達など、2020年はカケハシにとって激動の1年でした。「明⽇の医療の基盤となる、エコシステムの実現」を目指し、2021年も邁進して参りますので、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

・・・

カケハシでは、「日本の医療体験を、しなやかに」というミッションに、ともに向き合っていただける仲間を募集しています。ご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。


カケハシでは公式Facebookで最新情報を更新していますので、ぜひチェックしてみてください!

スキありがとうございます!
「⽇本の医療体験を、しなやかに」をミッションに、患者満足と薬局の働き方改革を支援する薬局体験アシスタント「Musubi」を展開するヘルステックスタートアップ・株式会社カケハシ(KAKEHASHI)の公式noteです。カケハシにまつわるヒト・モノ・コトを幅広くお伝えしていきます。