株式会社カケハシ - KAKEHASHI

「⽇本の医療体験を、しなやかに」をミッションに、患者満足と薬局の働き方改革を支援する薬局体験アシスタント「Musubi」を展開するヘルステックスタートアップ・株式会社カケハシ(KAKEHASHI)の公式noteです。カケハシにまつわるヒト・モノ・コトを幅広くお伝えしていきます。

株式会社カケハシ - KAKEHASHI

「⽇本の医療体験を、しなやかに」をミッションに、患者満足と薬局の働き方改革を支援する薬局体験アシスタント「Musubi」を展開するヘルステックスタートアップ・株式会社カケハシ(KAKEHASHI)の公式noteです。カケハシにまつわるヒト・モノ・コトを幅広くお伝えしていきます。

    マガジン

    リンク

    記事一覧

    プランナーの僕が「Musubi AI在庫管理」の開発に強烈なクラフトマンシップを感じた理由。

    はじめまして。AI在庫管理のプロダクトリード(PMM、PdM、営業、CSなどプロダクトの開発以外のとりまとめ役)をしている山本です。 前回はエンジニアメンバーが開発目線で…

    異業種から医療DXのど真ん中を選んだ、あるエンジニアの覚悟

    「大手企業からスタートアップへ」という転職が、スタンダードになってきました。 ところが、私たちカケハシのような医療スタートアップへの転職は、まだまだ一般的ではな…

    カケハシのプラットフォームチームを紹介します

    こんにちは。プラットフォームチームのプロダクトマネージャー金田です。 カケハシでは、プロダクトごとの開発チームが独立して存在していますが、プロダクト横断チームと…

    プロダクト開発を支える薬剤師の想いと進化

    はじめまして、薬剤師のドメインエキスパートチームに所属している工藤です。2018年入社後1年間はカスタマーサクセスを担当していました。その後、新規プロダクトのプロダ…

    エンジニアが語る、新サービス「Musubi AI在庫管理」はどのように生まれたか?

    2021年9月8日、カケハシは新サービス「Musubi AI在庫管理」をリリースしました。着想から1年以上の時間をかけて開発された「Musubi AI在庫管理」は、一体どんなプロダクト…

    プランナーの僕が「Musubi AI在庫管理」の開発に強烈なクラフトマンシップを感じた理由。

    プランナーの僕が「Musubi AI在庫管理」の開発に強烈なクラフトマンシップを感じた理由。

    はじめまして。AI在庫管理のプロダクトリード(PMM、PdM、営業、CSなどプロダクトの開発以外のとりまとめ役)をしている山本です。

    前回はエンジニアメンバーが開発目線でAI在庫管理をご紹介しましたが、今回は企画寄りの目線で、プロダクトと開発について書いてみたいと思います。

    山本 惇一(Junichi Yamamoto)
    一橋大学商学部卒業後、東日本電信電話株式会社入社。シンクタンクに出向し国

    もっとみる
    異業種から医療DXのど真ん中を選んだ、あるエンジニアの覚悟

    異業種から医療DXのど真ん中を選んだ、あるエンジニアの覚悟

    「大手企業からスタートアップへ」という転職が、スタンダードになってきました。

    ところが、私たちカケハシのような医療スタートアップへの転職は、まだまだ一般的ではないように思います。もしかしたら、プロダクトや事業ドメインの専門性の高さが心理的ハードルになってしまっているのかもしれません。

    社内を見渡してみると、全く異業種からカケハシへ転職し、活躍しているメンバーも多く在籍しています。LINEを活用

    もっとみる
    カケハシのプラットフォームチームを紹介します

    カケハシのプラットフォームチームを紹介します

    こんにちは。プラットフォームチームのプロダクトマネージャー金田です。

    カケハシでは、プロダクトごとの開発チームが独立して存在していますが、プロダクト横断チームとして、プラットフォーム/共通基盤開発を担う「プラットフォームチーム」が存在します。プラットフォームという言葉には様々な意味が含まれるため、今回はカケハシのプラットフォームチームがどのような領域を担当していて、どのようなビジョンを実現しよう

    もっとみる
    プロダクト開発を支える薬剤師の想いと進化

    プロダクト開発を支える薬剤師の想いと進化

    はじめまして、薬剤師のドメインエキスパートチームに所属している工藤です。2018年入社後1年間はカスタマーサクセスを担当していました。その後、新規プロダクトのプロダクトマネージャーを経て、現在はドメインエキスパートチームのディレクターを担っています。今回はカケハシにおけるドメインエキスパートの役割についてご紹介します。

    工藤 知也 Tomoya Kudo
    ドメインエキスパートチーム ディレクター

    もっとみる
    エンジニアが語る、新サービス「Musubi AI在庫管理」はどのように生まれたか?

    エンジニアが語る、新サービス「Musubi AI在庫管理」はどのように生まれたか?

    2021年9月8日、カケハシは新サービス「Musubi AI在庫管理」をリリースしました。着想から1年以上の時間をかけて開発された「Musubi AI在庫管理」は、一体どんなプロダクトなのか。そしてどんな価値を提供するのか。リリースまでを駆け抜けたソフトウェアエンジニアの平松とデータサイエンティストの保坂が、開発秘話を語ります。

    ・・・

    平松拓 Taku Hiramatsu
    2014年、

    もっとみる